ネイルの上手な塗り方

セルフネイルをする際に、ネイルを上手に塗る方法をご紹介します。

キレイに手を洗い、爪の油分水分を拭き取ってから塗り始めましょう。ボトルの口でハケを広げながら軽くしごき、爪の付け根から指先に向けて一気に塗るのがコツです。 2〜3日に一度、トップコートを塗ると、長持ちします。スタンダードな仕上がりをキープしたいならトップ&ベースコート、華やかさと奥行きをプラスしたいならラメトップコート、ジェル風のぷっくり感やツヤ感を楽しむならグロストップコートがおすすめです。

※爪に異常のあるときはご使用をおやめください。
※ボトル口に付着したネイルカラーはリムーバーを含ませたティッシュペーパーなどでふき取り清潔に保ちましょう。
※保管状態によっては退色する場合がありますが、品質に問題はありません。
※乾燥などによりネイルカラーの粘度があがった場合はうすめ液(DHCソルベント[別売])でうすめてください。
※うすめる際は適量を守り、ネイルカラーのボトルの約3/4を限度として、入れすぎないよう注意してください。
※高温の場所には置かないでください。

関連商品

関連動画