DHC薬用Qローション 奥深く※まで浸透 しっとりうるおう化粧水

DHC薬用Qローション

奥深くまで浸透
しっとりうるおう化粧水

※角質層まで

DHC薬用Qローション

医薬部外品 160mL 指定成分:酢酸DL-α-トコフェロール

ご購入はDHCオンラインショップへ

プラセンタや甘草誘導体といった薬用成分をはじめ、美肌のカギとなるコエンザイムQ10を10倍濃度※1で配合。エイジングケア※2、保湿、美白※3ができ、ハリ感を高める薬用化粧水です。肌にスッと入り込むような浸透実感にこだわって作られており、ぐんぐんと角層の奥深くまでうるおいで満たします。しっとりとした使用感で、もちもちとした美肌へと導きます。
無香料・無着色・パラベンフリー・天然成分配合。

※1 当社比
※2 年齢に応じたお手入れ
※3 メラニンの生成を抑え、日やけによるシミ・そばかすを防ぐ

使い方

コットンまたは手のひらに適量(500円玉程度)をとり、顔全体にやさしくパッティングしてください。

お手軽パック法

使用ステップ

使用ステップ

お手軽パック法

ローションパックは、「あれ!? 肌の調子がイマイチ…」と感じた時にできる便利な美容技です。今お使いの化粧水とコットンさえあれば、簡単にできてしまいます。
朝、メーク前にすれば化粧のノリがアップ! メークくずれもしにくくなります。また、フェースマスクを切らしたときのスペシャルケアにもOK! 知っておけば重宝するローションパックの手順をご紹介します。

お手軽パック法

【1】コットンに化粧水を含ませます

大きめのコットンに、お使いの化粧水をたっぷりと含ませます。化粧水がしたたるくらいまで含ませるのがポイントです。
コットンは、端が閉じられていない大きめサイズの『DHC大きなコットン』がおすすめです。

【2】コットンを数枚に裂きます

コットンの角から、厚みがだいたい均等になるように何枚かに裂きます。裂いたコットンは、両頬や額などの面積の広い部分にのせましょう。頬にのせるときは、乾燥や小ジワ、たるみの気になる目の下から、たるみ毛穴の気になる小鼻のわきまでかかるようにするのがポイントです。

【3】鼻やあごなどの、狭い部分用も作りましょう

【2】で裂いたうちの1枚は、鼻やあごなどの狭い部分にのせる用に、面積が半分になるように裂きましょう。コットンの繊維にそって裂くときれいに半分にできます。
たるみや開きが気になる毛穴や、皮脂が気になる部分のケアに便利なサイズです。

【4】しばらくおいたら、はがして終了

コットンを顔にのせて約3分ほどたったら、はがしていつものスキンケアをしましょう。今日は肌にストレスがかかったな…という時のスペシャルケアとしても、肌の調子がイマイチ…という日のメーク前ケアにもおすすめです。

ローションパックは、化粧水を含ませたコットンを自分好みの厚み・サイズに裂いて、肌の調子が気になる部分にのせるだけという、簡単な美容法です。ぜひ、ご自身の肌の調子や好みに合わせたオリジナルのローションパックをお試しください。

使用ステップ

使用ステップ

他の商品を見る

コエンザイムQ10のはたらきをより実感したい方は、シリーズでお使いいただくのがおすすめです。

ご使用上の注意

  • ・お肌に異常が生じていないかよく注意してご使用ください。お肌に合わないとき、即ち次のような場合には、使用を中止してください。そのまま使用を続けますと、症状を悪化させる
    ことがありますので、皮膚科専門医等にご相談されることをおすすめします。
    (1)使用中、赤み、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常があらわれた場合
    (2)使用したお肌に、直射日光があたって上記のような症状があらわれた場合
  • ・傷やはれもの、湿疹等、異常のある部位には使用しないでください。
  • ・商品によっては、成分名表示が一部変更になっている場合がございます。

詳しくは、美容相談室  通話料無料0120-575-370 (受付時間:9:00〜20:00 日・祝日をのぞく) までお問い合わせください。

化粧品全成分表示についてはこちら

化粧品 保管上の注意

  • ・使用後は必ずしっかり蓋をしめてください。
  • ・直射日光の当たる場所、極端に高温多湿の場所には保管しないでください。
  • ・乳幼児の手の届かない所に保管してください。
TOP