HOME > 書籍 > 恋愛相談師マーチンのエッセイ「こんな女性となら結婚したい!」Vol.1
恋愛相談師マーチンが伝授!
30歳からの婚活に、奇跡が起こる恋愛指南! こんな女性となら結婚したい!
その1
 回答者 マーチン マーチン
作家、恋愛カウンセラー、神職。日本で唯一、恋愛相談のみで生計が立つと言われる、恋愛相談のプロ。『30歳からもう一度モテる! 大人の恋愛成功法則』『なるべく短期間で誰かの嫁になる! 30の法則』 (DHC) 著者。
 相談者 編集N 編集N
結婚したい気はあるけど、なかなか「これぞ」という人に出会えないことを嘆く、35歳独身。
悪いのは男、それとも女? 2年も付き合ったのに結婚できないのはどうして?
編集N

編集N(以下N) マーチン先生、35歳の私の友人Aさんが、2年も付き合った彼に振られたんです。彼女が、「もう2年も付き合っているんだし、そろそろ結婚を考えようよ」って言ったら、プロポーズどころか「結婚は…ちょっと…。このまま付き合ってても悪いから別れよう」ですって!! もう聞いててムカムカしちゃいましたよ! ひどいと思いませんか?

マーチン

マーチン(以下マ) ま、まぁ落ち着いて…。それって、本当にひどい話だと思いますか?

編集N

 ひどいも何も……かなりひどい仕打ちだと思いませんか? 35ですよ!! 2年ですよ!! 2年を返せって話ですよ!!



マーチン

 そうですねぇ。たしかに女性側からみると、そう思える話かもしれませんね。じゃあちょっと考えてみましょう。その彼は、どうして結婚を選ばなかったんだと思いますか?

編集N

 うーん。ま、大方のところ、もうしばらく遊びたいとか、結婚して責任を負いたくないとか、そんなところじゃないでしょうか。ふん。男なんてっ。

マーチン

 ……。
その可能性もなくはないですが、一番の原因は、その彼は、その彼女とは結婚したいと思っていない ということですよ。
彼は「結婚したくない」のではなく、「その人とは結婚したいと思わなかった」のです。
つまり、2年も付き合っているのに「結婚したい」と思ってもらえなかった、Aさんが悪いということですよ。

これは、「男は悪くない、女が悪い」という話ではありません。 恋愛に限らずどんな場合でも、「自分が望むことが叶わないなら、その原因は自分にある」と考えることが大事ということです。

next 原因は自分にあるって、どういうこと?
マーチン先生の本
オススメの本