通信講座TOP / 就業サポート

就業サポート

DHCプロ翻訳家 推薦制度などさまざまな“就業サポート”をご用意 DHCなら、プロへの道がひらけます。これまでに通信講座全体で190名以上の方がデビュー!DHCプロ翻訳家 推薦制度などさまざまな“就業サポート”をご用意 DHCなら、プロへの道がひらけます。これまでに通信講座全体で190名以上の方がデビュー!

DHC通信講座の修了生にご用意する、各種の“就業サポート”についてご紹介いたします。

DHCプロ翻訳家 推薦制度

『DHCプロ翻訳家 推薦制度』とは、DHC通信講座を優秀な成績で修了された方を、DHCの翻訳部門に推薦する制度です。

DHCは、通販化粧品・健康食品分野でのリーディングカンパニーであるだけではなく、“さまざまな学習レベルに応じた語学書などの書籍を手がける出版社”、また“40年以上の歴史をもつ日本有数の翻訳会社”でもあります。「通信講座を通じて翻訳家としてデビューするまでのルートが一つの会社内で完結している」、これが『DHCプロ翻訳家 推薦制度』の大きな特長です。

Step1 DHC通信講座 → 推薦 → Step2 DHC翻訳部門 → トライアル合格 → Step3 プロ翻訳家デビュー!Step1 DHC通信講座 → 推薦 → Step2 DHC翻訳部門 → トライアル合格 → Step3 プロ翻訳家デビュー!

DHC翻訳部門 担当者からのメッセージ

DHC翻訳部門では品質、納期、料金で高いバランスを常に維持していることにより、クライアント企業から厚い信頼をいただいています。また、専任の翻訳コーディネータが、案件ごとに最適なスタッフの調整、スケジュール管理を行っており、各スタッフが最大限のパフォーマンスでお仕事に取り組める体制も整えています。

DHC通信講座の修了後、登録翻訳者となられる方は在宅で働くフリーランスとして契約していただくことがほとんどです。
業務の流れとしては、クライアントから依頼のあった原稿の内容、分野、用途、納期などの情報から、作業適任と思われる翻訳者さまに対してDHCの翻訳コーディネータからメール、電話などで翻訳のご相談を差し上げます。そこで作業要件に対してお引き受け可能であれば、正式に発注させていただきますので、お約束の納期までに翻訳成果物をご納品いただくこととなります。

近年では機械翻訳の精度向上も耳にしますが、企業間取引、製品開発、国家間での文書などにおいて求められる品質に応えられるのは、依然として人による翻訳であり、そのニーズと重要性は更に広がっています。

これまでのご経験を活かしながら、翻訳を通した社会貢献ができ、より広い見地でお仕事ができる翻訳業は、生涯続けることができる誇れるお仕事の一つだと思います。

今後もDHC通信講座の修了生の方とご一緒にお仕事できることを楽しみにしています。

DHC翻訳部門 課長 有浦圭一郎

『DHCプロ翻訳家 推薦制度』以外にも、各種のキャリアアップ制度をご用意!

YAQS翻訳者登録サポートシステム

翻訳会社「WIPジャパン株式会社」が運営するオンライン翻訳サイト「訳すYAQS」で活躍する翻訳者として、優秀な修了生の方を登録する制度です。
「YAQS」を通じた依頼者とのマッチングにより、自宅にいながらわずかなスキマ時間で翻訳に携わることも可能ですので、比較的短い文章から翻訳家としてのキャリアを積んでいきたいという方にも最適なスタートとなりえます。

対象講座

CUE就業サポートシステム

語学力を活かした職務に特化した人材派遣会社、株式会社CUEとの提携により生まれた制度です。
現在は企業への派遣業務を中心に紹介していますので「英語を使う仕事現場で、自分の英語力を役立てたい」「翻訳家へのステップアップとして、仕事を通じて英語力を磨きたい」という方に特にお薦めします。

対象講座

CMIC就業サポートシステム

医薬翻訳講座の優秀な修了生を、製薬企業の研究・開発・製造・販売業務を支援する東証一部上場企業「シミックホールディングス株式会社」の社員(正社員、または契約社員)として、DHCから同社に推薦する制度です。

対象講座
  • ここでご紹介しているキャリアアップ制度は都合により予告なく終了となる場合がございますのでご了承ください。