現在500社以上の企業でDHCの英語講座を自己啓発または社員教育用教材としてご活用いただいております。

〒106-0041 東京都港区麻布台1-5-7 TEL:03-3586-4809

日英特許翻訳入門コース Eメール添削

日英特許翻訳入門コース Eメール添削
教材内容 コースガイド 1冊(サンプルPDF
テキスト 6冊(サンプルPDF
資料集 1冊(サンプルPDF
質問 6回
受講期間 6ヵ月
提出課題 Eメール提出課題 6回
受講料 63,800円(税込)

インターネットへの接続環境、メールソフトが必要です。

  • TOEIC® L&Rスコア600点以上
  • 企業で特許関連のお仕事に従事されている方
  • 特許翻訳分野のスキルを身につけたい方

「特許」に初めて接する方が、特許、特許法、特許出願法など「特許のイロハ」を学習し、「日本語特許明細書」を米国をはじめとする海外出願用「明細書統一様式(三極共通出願様式)」に翻訳することを通して、「日英特許翻訳の5C」を身につけることを目的とします。

※日英特許翻訳の5Cとは…
Correct(正確)/ Clear(明確)/ Concise(簡潔) / Consistent(一貫性)/ Compliant(法律要件を満たすこと)

特許明細書の各記載項目を重点的に学習し、基礎からしっかりマスターできます。
特許明細書は、記載事項ごとにさまざまな約束事があります。ですので、「日英特許翻訳入門コース」は明細書の記載項目に従って、今後の翻訳で役立つ基本事項を重点的に学習できるように構成されています。
特許明細書全体を翻訳するので、明細書の構成をスムーズに理解できます。
「日英特許翻訳入門コース」では、添削課題を通じてひとつの明細書全体を翻訳します。プロの特許翻訳家による添削指導を受けながら明細書全体を翻訳することで、明細書の構成と各記載項目との関係性がスムーズに理解できるようになります。
応用力も身につく、実践的なカリキュラムを採用。
参考英文や翻訳演習は、翻訳に対する応用力も身につくよう工夫されています。また、実践的なカリキュラムなので、講座で学習したことをさらに応用することで高いレベルの翻訳力がマスターできます。
別冊として、実際の翻訳に役立つ資料が満載の「資料集」をご用意。
特許翻訳に必要な法的知識から専門辞書に至るまで、すぐに役立つ基本的な情報をまとめています。必要に応じ、これらの資料を参照することで、翻訳のスピードアップとクオリティの向上が図れます。