現在500社以上の企業でDHCの英語講座を自己啓発または社員教育用教材としてご活用いただいております。

〒106-0041 東京都港区麻布台1-5-7 TEL:03-3586-4809

話そう!書こう!聴こう!やり直し英語〜ビジネス実践・応用編〜

やり直し英語〜ビジネス実践・応用編〜
教材内容 コースガイド 1冊(サンプルPDF
テキスト 3冊(サンプルPDF
テキスト音声はダウンロード
質問 3回
受講期間 3ヵ月
提出課題 Web提出課題 3回
ライティング添削課題(Eメール提出) 1回
受講料 19,800円(税込)

インターネットへの接続環境が必要です。

課題提出【動作環境】
<パソコン>Windows 8.1以上+IE 11/Mac OS X 10.11以上+Safari
<スマートフォン・タブレット>Android 6以上+ブラウザ(標準インストール)/iOS 10以上+Safari

テキスト音声再生【動作環境】
<パソコン>Windows 8.1以上 ※Mac OSには対応しておりません
<スマートフォン・タブレット>Android 5.0以上、iOS 9.0以上【専用アプリをインストール】

  • TOEIC® L&R TESTスコア450点程度から
  • ビジネスシーンでの総合的な英語力を身につけたい方
  • 英語学習をしっかりやり直したい方、実務経験の少ない方

多くのビジネスパーソンにとって、英語はビジネスの道具として欠かせません。完璧な英語でなくても、さまざまな業務をこなしていくことが求められます。本講座は、英語学習と現場における実践との橋渡しとなることを目的としています。

「英語の知識」が「ビジネスで使える実践力」になる
本講座は、「知識としての学校英語」を「ビジネスの現場で使える実践的な英語」にするための講座です。リアリティーのあるビジネスシーンを舞台に、学習者自身が目的をもって英語を使うことで、現在もっている英語の知識を、ビジネスの現場ですぐに生かせる英語力に高めます。
ビジネスに不可欠な「発信型の英語力」を身につける
学習者自身がストーリーの主人公となり、実際のビジネスで遭遇するような英語を使った業務を疑似体験しながら学習します。「音読・手で書く」などを取り入れた効果的なトレーニングとの組み合わせで、自由自在に発信できる英語力をつけます。
英語が使いこなせるようになる効果的なトレーニング
その日学習した内容をしっかりと定着させるため、目(読む)や耳(聞く)だけでなく、口(話す)や手(書く)を動かすさまざまなトレーニングを用意しました。これらのトレーニングを毎日くり返すことで、オールラウンドに使いこなせる英語が身につきます。
1日4ページの学習量だから、忙しくても継続できる
1日の学習量は、手のひらサイズ(A5)のテキスト4ページ分。持ち運びにも便利なテキストなので、通勤時間での学習も可能です。忙しいビジネスパーソンでもムリなく継続できます。
ネイティブによる添削指導で、実践力が養える
3カ月目のテキストが終了したら、英文ライティングの添削課題にチャレンジします。課題は、ビジネスレターの英訳です。DHC U.S. オフィスのネイティブスタッフが添削指導しますので、さらに実践的な学習ができます。
1週間の学習スケジュール

毎日の学習は、具体的なビジネスシチュエーションに基づき、連続したストーリーの中で、関連を持って進められます。学習者自身がストーリーの登場人物となり、目的を持って「話す・書く・聴く・読む」活動(アクティビティ)を行うことで、知識としての英語力を、ビジネス現場で生かせる実践的能力へと高めることができます。取り上げている素材は、実際のビジネスシーンで遭遇するような、リアリティのあるものばかり。即現場で使える英語が学べます。

■カリキュラム(例えばテキスト1では…)

テーマと内容
1カ月目
テキスト1
新入社員の斉藤健太と高橋里佳は国際部に配属され、新人研修やプロジェクトへの参加を通して成長していきます。
1週目

オリエンテーション

  • Day1:業務内容の説明を聞く
  • Day2:電話を受ける
  • Day3:電話をかける
  • Day4:Annual Reportを読む
  • Day5:電話の伝言メモを書く
    《コラム:ビジネス電話心得》
2週目

取引先訪問

  • Day1:あいさつと紹介をする
  • Day2:市場進出計画を聞く
  • Day3:技術資料を読む
  • Day4:市場についての説明を聞く
  • Day5:状況報告と依頼のメールを書く
    《コラム:メールにご用心》
3週目

会議の準備

  • Day1:上司への報告を聞く
  • Day2:聞き返す・確認する
  • Day3:会社概要を読む
  • Day4:提案書を作成する
  • Day5:番外編:食べ物について話す
    《コラム:社内の人間関係》
4週目

社内会議

  • Day1:プロジェクトの概要を聞く
  • Day2:会議で発言する
  • Day3:検討資料を読む
  • Day4:会議の議事録を書く
  • Day5:番外編:ホームパーティーで会話する
    《コラム:日米の会議比較》
提出課題 第1回Web課題提出