がんばって得た知識を活かして喜んでいただけることが、いつまでもやりがいに感じる瞬間
店長インタビュー

ショップマスター(店長)

小林

Kobayashi

仕事の枠を超えて、
プライベートでも知識を活用できる仕事

入社7年目となり、現在は店長として勤務しています。元々美容については、趣味として好きだった程度で、専門的に学んではいませんでした。そのため入社後に、商品数の多さや、知識を吸収することが大変と感じたこともありますが、勉強ノートや暗記カードを作ったりと自分なりに努力を重ねてきました。そのように頑張って得た知識を活かして、お客様のお悩みを解決し、『あの商品とっても良かった』と仰っていただけたときは、やりがいに感じる瞬間です。お客様の中には、自分の娘のように可愛がってくださる方や、いつも楽しくお話してくださる方など、様々な方がいらしてくださり毎日が充実しています。プライベートでも家族や友人の美容や健康に関する相談にのったりと、仕事の枠を超えて知識を活用できています。自分の肌状態に合わせて様々な商品を選ぶことも、毎日の楽しみのひとつです。

DHC直営店
を利用して、
こんな接客が
したいと思った

DHCには新卒で入社しました。学生時代は飲食店のホールとしてアルバイトをしていたため、当時からお客様と関わる仕事がしたいと考えていました。DHCは家族ぐるみで使用していたこともあり、生活の一部としてとても身近な会社だったのですが、偶然見かけて入ったDHC直営店で感じの良い接客を受け、就職先として興味が湧いたのがきっかけです。メークが好きで美容部員になりたいと思っていましたが、DHCであれば体の内側からも外側からも美しくあるためのトータルケアを提案できるという点にも、大変魅力を感じました。また、充実した教育制度や、頑張りを評価してくれるキャリアアップ制度があり、安心して頑張ることができる環境だと思い入社を決めました。入社当時は、社会人として仕事をしていくことへの不安はありましたが、先輩方の温かい指導がありましたので、乗り切ることができました。

お客様も、
スタッフも
全員が
居心地の良い
店舗にする

お客様も、スタッフも全員が居心地の良い店舗づくりを大切にしています。そのために、お客様にはいつご来店されても気持ちよくお買い物をしていただけるよう、チームワークを大切にし、スタッフ全員で「おもてなしの心」を大切にしています。また、スタッフに対しては普段からコミュニケーションを大切にし、一人一人に合った伝え方を意識しています。今後は店長として広い視野を持ち、さらに多方面から後輩のサポートをしていくことが目標です。接客や売上に関することはもちろんですが、スタッフの良いところを引き出し、伸ばしていきたいと考えています。


2020年新卒採用
エントリーはこちら

中途採用
エントリー

未経験から美容と
健康のプロフェッショナルヘ。

引越しを伴う転勤なし。
住み慣れた地元で働けます。

2019年1月時点で200店舗以上を
展開しています。