DHCメタボ脱出減量プログラム

プログラムについてプログラムについて

プログラム概要

「DHCメタボ脱出減量プログラム」は“摂取カロリーを消費カロリーよりも抑える”という減量の基本を3ヵ月間無理なく健康的に実行していただくことで、より確実な目標達成をめざすプログラムです。一人では挫折しがちな減量を、豊富なサポート食品やWEBコンテンツ、医療系専門スタッフによる個別サポートでモチベーションをアップ。豊富なノウハウを持つDHCが、忙しく働く皆様の減量とメタボリック症候群脱出を徹底サポートします。

減量の方程式を手軽に叶えるのが、シリーズ総売上2億6,000万食突破※1の「DHCプロティンダイエット」。本プログラムでは、1日の食事のうち、1食〜2食をおきかえることで、摂取カロリーを大幅カットしていきます。

1食約169kcal以下※2で、脂質・糖質を抑えながら、必要な栄養素28種をしっかりとることができます。

  • ※1 2006年10月12日〜2019年4月末日までのシリーズ総販売袋数
  • ※2 ドリンクの場合
プログラム参加者様限定特典
特別ご優待価格で減量関連商品をご購入いただけるサービスをご用意しております。

プログラム参加者全員に専用WEBページ「減量マイページ」をご用意します。

「減量マイページ」では体重・体脂肪率・食事内容など、日々の変化を手軽に記録することができます。

モチベーションのアップや、食べ過ぎへのブレーキのためにも、自分の体の状態や生活習慣を客観的に記録することは、減量への重要なステップです。

プログラム参加者様限定特典
専門スタッフに気軽に質問できるメッセージ機能や、エクササイズ動画、コラムなど減量に役立つ限定コンテンツが満載です。

本プログラムは、減量を専門分野とする医学博士が監修し、長年DHCが積み上げた減量ノウハウを結集。詳しくはこちら

医師10名を含む、医療系有資格者30名以上在籍※3の相談室で、あなたを双方向コミュニケーションにより個別サポートします。

「減量マイページ」のメッセージ機能などを利用して、減量中の食事内容やお悩みなどについて、プロの視点からきめ細かくアドバイスいたします。

  • ※3 2019年4月1日現在
プログラム参加者様限定特典
医療系専門スタッフがあなたの減量記録に基づいたアドバイスを実施。一人一人の進捗に合わせてサポートします。

プログラムのスケジュール

まず参加団体様専用URLからお申し込み。「減量マイページ」が開通したら、プログラムスタートです。

  • ※申し込みフォームはプログラムにご参加される団体様専用のフォームとなります。
  • ※減量の必要性がないと判断させていただいた場合は、お申し込みいただいてもお断りすることがございます。
  • ※ご希望される方を除き、お申し込みフォームの内容およびプログラム参加者であることは企業様や他の参加者に開示されることはありません。
■スケジュール例(3ヵ月コースの場合)
※本プログラムにはじっくり取り組める6ヵ月コースもございます。
  1. まずは「減量マイページ」で目標設定をしてください。
    スタートセットが届いたら「DHCプロティンダイエット」で食事のおきかえと、日々の記録を開始しましょう。

  2. 専門スタッフ(DHC遺伝子検査相談室「メタボ相談係」)が、スタートから約2週間の食生活などの減量記録を確認し、電話もしくは減量マイページのメッセージ機能にて個別アドバイスいたします。※お申し込み時に選択された方法での個別アドバイスとなります。

  3. 日々の記録とあわせ、目標(食事・運動)などご入力ください。減量マイページのメッセージ機能などにて個別アドバイスいたします。

    《振り返り期間とは…?》
    約1ヵ月に1度振り返り期間を設けております(全3回)。普段忙しくて記録をつけられない方も、この期間にご自身の減量を振り返りましょう。振り返り期間中は通常の日々の記録に加え、目標(食事面・運動面)の設定、写真のアップロードなどをしてください。 ※期間中に振り返り提出をしていただきますと、よりパーソナルなアドバイスを差し上げることができます。「減量マイページ」のメッセージ機能などにて個別アドバイスをいたします。

  4. 日々の記録とあわせ、目標(食事・運動)などご入力ください。減量マイページのメッセージ機能などにて個別アドバイスいたします。

    希望者の方には専門スタッフより、ご状況のお伺いとアドバイスを兼ねた、電話によるサポートも行います。

  5. 日々の記録とあわせ、目標(食事・運動)などご入力ください。減量マイページのメッセージ機能などにて個別アドバイスいたします。

    • ※各振り返り期間の間にも、ご進捗に合わせたご連絡をいたします。
    • ※上記スケジュールに関わらず、マイページのメッセージ機能で相談係、事務局へいつでもご相談いただけます。
※6ヵ月コースの場合は、あと3回振り返り期間の実施&個別アドバイスがあります!

プログラム監修者の声

肥満やメタボリック症候群は、糖尿病や高血圧、脂質異常症などの生活習慣病の原因となるため、食事と運動習慣の見直しによる早急な改善が求められます。現在、肥満・メタボ対策の食事療法として「置き換え食(フォーミュラ食)」の有用性が実証され、広く利用されています。
DHCでは、「置き換え食(DHCプロティンダイエット)を用いた減量支援プログラム」を定期的に実施し、有用性を報告してきました。具体的には、肥満関連遺伝子検査に基づき、「DHCプロティンダイエット」製品を3ヵ月間、利用していただくことで、95%以上の方が減量に成功されています。
「DHCメタボ脱出減量プログラム」は、企業ならびに健康保険組合の組合員(被保険者・被扶養者)・自治体関係者を対象にした減量支援プログラムです。本プログラムでは、DHCの医師・薬剤師・管理栄養士などから構成される医療系の資格をもった専門スタッフが、インターネットと電話を用いてサポートを行います。参加者の皆様には、1日3食のうち、1食あるいは2食を、高たんぱく・低エネルギー食の「DHCプロティンダイエット」に置き換えていただくだけです。また、肥満関連遺伝子検査も実施し、機能性食品(サプリメント・健康食品)をご利用いただくこともできます。
「DHCメタボ脱出減量プログラム」は、科学的根拠に基づき、安全性・有効性・経済性(費用対効果)の点で、優れた実績を有する減量サポートプログラムです。生活習慣病の予防や改善のために、各企業の従業員、健康保険組合の組合員・自治体関係者の皆様に広くご利用いただくことを願っております。 ※遺伝子検査を受けていない方も、多くの方が減量に成功しています。

DHC特別研究顧問・医師・医学博士 蒲原 聖可健康科学大学教授、日本統合医療学会理事。
著書多数。