• DHCは、2019年もサガン鳥栖を応援します。
DHCは、2019年もサガン鳥栖を応援します
DHCでは、スポーツ活動の支援を通じ、次世代を担う若い人材の育成に貢献したいという思いから、2008年からユニフォームスポンサーを継続しています。2019年新加入の選手を迎え、熱い戦いが期待されるサガン鳥栖。DHCは今シーズンも頑張るサガン鳥栖を応援します!

DHCは、2019年もサガン鳥栖を応援します
ルイス・カレーラス・フェレール監督
DHC様には、ユニフォームスポンサーとしてクラブをサポートして頂いている事に深く感謝申し上げます。
日本で指導することは非常に大きなチャンスで、人生においても非常に大きなチャレンジです。
始動後、鳥栖市内で1週間練習し、その後沖縄県読谷村でのキャンプに入りました。スタートから考えると大きな進歩を遂げられています。コンセプトの吸収度合いは選手それぞれで違いますが、全員に対して良い印象を抱いています。

まずは勝つことを第一とするチームを目指します。守備は規律正しく、そして多くのチャンスが生み出せるよう創造性豊かな攻撃を目指します。選手が時々の状況を読んでプレーすることが大切です。

たくさんのファン・サポーターの皆さまがスタジアムに来てくれると、選手にとってもかなりの力になります。自分たちのチームが、誇りになれるようにしたい。そういった動きを示したいと思います。
サガン鳥栖を愛する皆さま、共に戦いましょう!
フェルナンド・トーレス選手
今シーズンはもう少し前でプレーする回数を増やしていきたいです。
選手としては日本のサッカーは全く異なるものだと感じました。例えば小さい頃、物事を学ぶ時に「すごく違うな」と思うことがあるのですが、こうやって日本に来て同じように「日本サッカーはすごく違うな」と感じたんです。だから、今も学び続けていますよ。サガン鳥栖のチームメイトとともに、自分が適応していくことも含めて学び続けています。

自分自身がFWであるという点を考えれば、日本の選手は常に近くにいて助けてくれます。しかし、昨年はそういったシチュエーションやチャンスを作る回数が少な過ぎました。本来であれば後ろから前線へパスが出てきますが、そういったシチュエーションが生まれなければ、自分が後ろに下がってパスを出す側に回るということもしなければいけません。もちろん、自分自身はそういったフリーな感じでプレーするのも好きなのですが、今シーズンは昨シーズンよりももう少し前でプレーする回数を増やしていきたいと思っています。

今はものすごくいい練習をしていますし、いい時間を過ごせています。今年をビッグな年にして、皆さんに大きな喜びを届けたいと思っています。
高橋 義希選手
DHCデンタルブラシ」のやわらかめをいつも使用しています。
昨年もコメントさせて頂きましたが、毛先が細かくすみずみまでしっかりと磨けるので、ブラッシングに最適です。磨きやすくて歯茎にもすごくやさしいので、大好きです。
キャンプでも使用させて頂いておりましたし、自宅でも家族も愛用させて頂いております。
豊田 陽平選手
DHC 薬用リップクリーム
オリーブバージンオイルが入っていると聞いたのですが、ベタつかなくて馴染みも良いから使いやすいですし、なんと言っても唇がうるおいます!僕も常に鞄に忍ばせていて、使用させていただいております。
高橋 祐治選手
DHC MEN オールインワン モイスチュアジェル
これ一本で顔も体もケアできちゃうのですごく便利です。
練習や試合後、必ずシャワー室に置いてあるので使用させて頂いております。
ベタつかないし、肌がうるおうのでお気に入りです!!
使用後は、すごく爽快な気分になれるので、皆さんも是非使ってみてください。