• DHCの原点
    オリーブバージンオイル

    特別なオリーブオイルとの出会いが、
    すべての始まりでした
売上総数7000万本
オリーブバージンオイルの誕生ヒストリー
※1993年1月~2021年10月末日までの総販売本数
理想のオリーブオイルは
スペイン・アンダルシアの地に
昭和50年代、自然派化粧品が日本にはまだ育っていないとわかり、いろいろと手探りで調査をしているとき、岡山の田舎で細々とオリーブオイルを個人で研究されている老科学者に出会い、オリーブの奥深さに驚愕し、そこから本格的な調査研究が始まりました。
そのころオリーブオイルは商社がスペインから輸入していて、それを小売業者に小分けで販売しているものが主流で、オイルそのものはまずまずといった品質なのですが、どうしても世界の最高品質のものに比べると劣るのではないかと悩んでいました。
私は何としても世界一のオリーブを探し出そうと、単身スペインにわたり、スペインの一流どころのオリーブオイル製造所を一軒一軒訪ねまわりました。そこで、今現在も取引が続いているNUÑEZ DE PRADOヌニェス デ プラド社の社長パコさんに出会い、すっかり意気投合することになりました。

実に正直な人であった。
二人とも同じ年齢でその時はまだ若かったので、
深夜まで話し合った。
私のあまりの真剣さに押されて、パコさんは最後に静かに言った。
実に正直な人であった。
二人とも同じ年齢でその時は
まだ若かったので、
深夜まで話し合った。
私のあまりの真剣さに押されて、
パコさんは最後に静かに言った。
今までどこの会社にもやったことがないが、最高品質で自家製としてしか使用しないものをDHCにだけ送ってあげようと約束してくれた。その約束は40年も経た今も続いている。
スペインではFlor de Aceiteフロール デ アセイテ
「オイルの華」と呼んで、
とても珍重されている。
本当に貴重なオイルである――
私は40年間、化粧品はDHCの
「マイルドソープ」、
「マイルドローション」、
「バージンオイル」だけ。
81歳になった今、
顔にはシミ一つありません。
Our Story ―― Back Number